北星学園大学・商工会議所附属専門学校

2017年02月25日

北星学園大学・商工会議所附属専門学校にご入学される学生さんにオススメのエリアをご紹介いたします

 

北星学園大学に入学する学生向け

学校が大谷地駅が最寄り駅のため地下鉄駅は大谷地駅・南郷18丁目駅が主になります。

しかしながら大谷地駅周辺は賃貸物件の数も少なく、家賃帯も高めの為主に南郷18丁目駅をご利用される方が多いです。

反対方向の厚別区:ひばりが丘駅にお住まいの方もいらっしゃると思いますが、ニーズ的には南郷18丁目駅が多いのです。

また、地下鉄沿線のエリアではありませんが、北野住所の一部で自転車や徒歩で通えるエリアにも若干の賃貸物件があります、こちらは立地特性的に駐車場もあるものも多く、車を保有する方にオススメのエリアです。

 

商工会議所附属専門学校に入学する学生向け

学校が南郷18丁目駅徒歩圏の立地の為、主に南郷18丁目駅付近にお住まいになる方が圧倒的に多いです。

一部南郷13丁目駅寄りのエリアもございますが、地下鉄駅への徒歩分数や買い物利便なども考えると南郷18丁目駅を利用される方に比重が置かれるのが現状です。

最寄り駅の南郷18丁目駅は駅の直ぐ側にコープさっぽろがあり、コンビニ、飲食店などもあり過ごしやすいエリアです。また、南郷18丁目駅はバスターミナルがありますので清田区の国際大学に通われる方のご利用も見られます。

白石区の地下鉄駅の中では軍を抜いて学生さんの入居率の高いエリアとなっています。

 

内覧に行くのが難しい方は

地方からのご入学の場合、お部屋探しに来るのもなかなか大変ですが、最近は360°カメラや動画、多数の写真をメールにて送り、実際に内覧をしなくても部屋を確認できるなど便利なサービスも増えたため、ご利用される方も多いです。

しかしながらやはり不動産は実際に見て決めるのが一番です。日当たりや通風だけではなく、駅からお部屋までの道のり、周辺の雰囲気なども特に女性がお住まいになる場合は重要なポイントになります。新しいから綺麗なのでここでいい!とすぐに決めるのはやめて時間が作れる場合は一度実際に不動産会社と一緒に内覧をするように心がけましょう。

どうしてもできない場合は不動産会社に頼んで道のりや周辺環境の夜の写真なども送ってもらうなどしてもらうと良いと思います。

 

学生さんのお部屋探しの時期のピーク

学生さんの部屋探しのピークは合格発表が行われる2月中旬以降です。

一気にお部屋探しをする方が殺到するため物件もすぐに決まってしまい、動きが遅いとなかなか良い物件に巡り会えない場合もございますので出来る限り早めに動かれるのがオススメです。

 

また推薦入学で合格が早めに決まっている方は12月中にお部屋を探す方も多くいらっしゃいます。

昨今は新入学生さんの場合、家賃スライドと言って12月にお部屋を申込契約をして、3月や4月まで入居(家賃の発生)を待ってもらうという物件も多くなっていますので一足先に良い物件を見つけることを可能です。

 

不動作会社以外での部屋探し

北星学園大学の場合は学校内の学園生協でお部屋の紹介をしてもらうことも可能です。

物件数はそこまで多くないかもしれませんので物足りない場合や専門の不動産会社に色々と相談したいなどがある場合は地元の不動産会社に相談をすると良いでしょう。また学生会館などがある場合も直接運営会社に連絡が必要です。

 

弊社にご依頼いただく地方や本州からいらっしゃる方はJR駅・宿泊先までの送迎も行いますのでお気軽にお申し付け下さい。

 

弊社では白石区出身・白石区育ち・白石区在住の白石区のスペシャリストが在籍しています!物件情報以外にも小さな疑問や相談ごとまで是非お気軽にお申し付け下さい。

 

札幌の賃貸・売買・不動産はセンチュリー21スリーアール

 

白石区のスペシャリスト:平野弘大と申します!白石区の隅から隅まで熟知しておりますのでどんなことでもお気軽にご相談下さい☆

平野弘大