暖かくなると(雪が溶けると)活発になる

2017年04月14日

札幌市にもとうとう春がやってきました!

雪解け

土地や戸建ての売買案件

雪の降らない地域とは異なり、北海道では積雪シーズンは土地の販売があまり活発ではありません。

 

何故かと言うと

 

雪が積もって現地の状況がわからなくなるからですね(笑)

 

積雪前に写真を撮影しておいて掲載しているパターンもありますが、結局生で現地の確認もできませんし、購入したところで雪を除雪してから建築をする、降雪に対する対策をしながら建築するとなると建築費用も割高になってしまうため、この時期に建築を進める方も少なくなるからです。

 

まったくなくなるわけではないですが、明らかに案件数が少なくなっています。

 

査定のご依頼をいただくのもマンションや戸建ばかりで、土地を売りたいお客様も雪が降っているのを見ると「雪が溶けたら聞いてみるか~」となっているのでしょうね!

雪解けを迎え春の雰囲気の札幌市

本日も10度を超えてすっかり春らしくなってきました札幌市。

 

これから土地、戸建の取引が活発になることでしょう!

 

夏頃には新築住宅が完成する!そんなウキウキムードで土地を探している方も少なくないのではないでしょうか??

 

いまのところレインズやアットホームなどの業者間情報を見ていてもまだそこまで増えてきてはいませんが、きっと5月GW明け以降にだんだんと土地の情報も増えて来るはずです

 

冬の間ずっと探されていたお客様もここからは毎日サイトやホームページをチェックするようにするとお目当ての物件に出会えるかもしれませんよ??

 

雪が溶けて「あれ?こんなところに空地があったっけ?」なんてきになる土地を見つけたら、、、、

 

信頼できる不動産会社にここの土地を調べてもらませんか?と聞いてみると所有者を探して「土地を売りませんか??」と営業をかけてくれるところもあると思います。

 

どうしても住みたいエリア、買いたい土地がある場合はお客様自ら動いてみると掘り出し物にであるかも??

賃貸市場もまだ動きがある見込・・・

弊社は4月に入ってからもホームページの問い合わせ、ご来店でのお部屋探しのご依頼も比較的多くございます。繁忙期が終わったといえど今年もまだ動きが活発な気がしています。

 

以前ブログでもしたためましたがやはりお部屋の探しの方法が昔とは変わってきているのかもしれませんね。

 

繁忙期に必死に探すより、静かになりがちなシーズンに落ち着いて探す方が増えたのかな??

 

気温も天気も暖かくなってきてから気持ち良く引っ越したいという方も多いのかもしれませんね☆

 

暖かくなると外に出たくなりますし・・・新年度を迎えて心機一転引越をして気持ちも改めよう!!と思う方がいても不思議ではありません。

 

センチュリー21スリーアールはどんなタイミングでもご依頼頂いたお客様にとって最善となる物件情報をご提供させていただきます!

 

最初は軽い気持ちで「いい物件あるかな~?」くらいでも問題ないのでお気軽にご相談下さい☆

近況報告・・

以前ブログで発信させていただきましたが、立て続けに3件ほど査定のご依頼をいただいた案件が無事媒介契約となりました。

 

相続なども絡んでいるため今すぐに情報公開とはなりませんが、順次ホームページ上にも掲載をしてまいります。

 

清田区の中古住宅・豊平区の中古マンション・東区の中古住宅(2世帯)となりますので是非ご期待下さいませ。

 

ブログ一覧に戻る

 

札幌の賃貸・売買・不動産はセンチュリー21スリーアール

特に白石区・厚別区はおまかせ下さい☆